新着情報

9/24 伊勢神宮 外宮奉納

9月24日、伊勢神宮の外宮奉納を致しました。
外宮は、日本の食と産業の守護神である「豊受大神(とようけおおみかみ)」がお祀りされているところです。
今回は稲穂の実りに感謝する豊穣の秋の回に参加させていただきました。

この伊勢神宮の外宮奉納に、埼玉から選ばれたのは初めてでした(埼玉からは4社)。

<当日の様子>
豊受大神様の御前で、「正直なものづくり」そして「今後のものづくりにかける思い」を誓い、
宣誓書と共に赤米と赤米を使った味噌とビールを奉納させていただきました。

伊勢神宮奉納03伊勢神宮奉納01

そして、正宮に御垣内特別参拝を致しました。

伊勢神宮には米は日本人の主食であり、神様からの賜り物であると言う考え方があります。
稲は命の根っこであるから「イネ」という事も伝えられています。
米作りは、すべての基本、生命の基本だと感じ、米作りに携わっていて良かったと感じました。

雨に洗われ、気持ちを新たにして、新しい一歩の始まりです。
これからが新しい出発だと感じました。

伊勢神宮奉納02